コンフィアンサ行政書士法務事務所

Q4:信託できる財産はどういうものがありますか?

Q4:信託できる財産はどういうものがありますか?

信託できる財産は、金銭評価ができる積極財産であれば信託することができます。
従って、金銭は勿論、不動産、動産、債権、株式、有価証券、特許権などが可能です。

但し、不動産のうち「農地」のついては「農地法」の縛りがあり、現実的にはできない場合が多いと思われます。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP